必須文書の直接閲覧について

※SMO委託治験については、SMOへお尋ねください。

閲覧可能時間
9:00~17:00(※ 12:00~13:00を除く)
閲覧場所
広島臨床研究開発支援センター 臨床管理棟1F

※開始・終了時間はお守りください

※IRB準備のため、書類提出期限日後1週間は実施不可とさせて頂いております

申込み手続きについて

1)申し込み手続き

必須文書閲覧にあたり、事前に「モニターであることを証明する資料」の提出は必要となりますので、「カルテ等原資料の直接閲覧について」をご確認頂き、必要書類をご提出ください。

2)SDVの日程調整について

1)の完了後、治験事務局(hugcp@hiroshima-u.ac.jp)宛に、以下についてご連絡ください。

① 整理番号
② 閲覧希望日
③ 閲覧希望時間(午前、午後、又は予定する所要時間)
④ 閲覧期間(いつのIRB分から閲覧を希望するか)
⑤ 訪問人数

SDV実施にかかわる提出資料

本院書式13 モニタリング・監査実施連絡票

印刷した直接閲覧実施連絡票を直接閲覧の当日にご持参頂き、受付にご提出ください。

本院書式14 モニタリング・監査結果報告書

原則として、モニタリング・監査実施後1ヶ月以内に郵送又は持参にて提出してください。
カット・ドゥ・スクエア利用の場合は、カット・ドゥ・スクエアにより提出してください。
※カット・ドゥ・スクエアによる提出方法は、「カット・ドゥ・スクエア利用時の手引き」をご確認ください。